転職に関するお金のはなし。

私は約3年間働いた美容院を辞めました。
退職自体はずっと考えていて、このまま美容師を続けるか。
ということ自体も少し悩んでいました。しかし、精神的な面から体調を大きく崩してしまい迷惑をかけてしまうということもあり、退職を決意しました。
しかし無計画な上、安月給で生活もギリギリという状態だったのでもちろん貯金もありません。
その状態で無職になってしまいものすごく大変でした。

私が勤めていた美容院は福利厚生はきちんとしていましたが、お金にうるさいオーナー夫妻が経営していました。
そしていざ退職となると、体調不良で休んでいた日数分以上のお給料を差し引かれ、雇用保険にも加入していたはずが、退職にあたって必要な書類等は何一つもらえませんでした。
この時にきちんと書類の請求をすればよかったのですが、雇用保険で失業手当を貰うためにはハローワークにいくだけで、何も書類はいらないからと言われ、全くの無知だったのでそれを鵜呑みに。
同じ美容院を先に辞めていた先輩に話したところ色々書類が必要だということを知りました。
しかしそれ以前にオーナー夫妻に会うと気分がなるほど生理的に受け付けないようになっていたのでもういいやとあきらめました。

1~2ヶ月無職のまま実家に帰ってゆっくりしていましたが、転職するにも何をするにもお金が必要で両親にはものすごく負担をかけてしまいました。

退職してすぐに住民税の請求や健康保険料の請求、厚生年金から外れるので年金等の請求など一気にものすごい量の請求書が送られてきました。

それを払う余裕もなくとても困ったので、今後退職や転勤を考える場合は最低でも30万程度の貯金は必要だなと勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>